今日からお手軽に水素入浴。あなたのお肌がしっとり、ツルツルに!お家でかんたんエステ! 自動洗浄機能付きでお手入れ簡単な最新型水素水サーバー 忍者ブログ

メタボリックとダイエット

メタボリックとダイエットに関する情報サイトです。 メタボ 検診、メタボ 診断基準、 メタボ予防・対策、 メタボ 治療、 子供のダイエット、簡単食べるダイエット、バストアップ体操など。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

メタボの診断基準


<メタボ健診(特定健診)の内容・特徴>

メタボ健診(特定健診・特定保健指導)とは、
メタボリック・シンドローム(内臓脂肪症候群)に着目した健康診断のことです。

厚生労働省によるメタボリック検診義務化から、40~74歳の人を対象に2008年度から始まる新しい健診。
企業の健康保険組合や市町村など保険者に実施が義務づけられる。
健保組合の場合、現在のように従業員(被保険者)ばかりでなく、従業員の被扶養者も対象となる。
メタボリック症候群やその予備軍の人に対し、早いうちから治療や生活指導を徹底して、
増大する医療費を削減する狙いの新健診。

特定健診は、喫煙習慣の有無を含む既往歴の調査や身長、体重、BMI、肝機能検査など現行の健診の項目に、腹囲測定が加わるのが特徴。メタボかその予備軍と判定されると、保健師や管理栄養士から、
面接などで食事や運動の指導を受ける。

メタボリックシンドロームの診断基準は、ウエストが男性85cm以上、女性90cm以上、
またはBMI(25以上)が基準以上で、それに加えて

①中性脂肪(トリグリセライド)150mg/dl以上かつ/またはHDLコレステロール40mg/dl未満、
②収縮期血圧(上の血圧)130mmHg以上かつ/または拡張期血圧(下の血圧)85mmHg以上
③空腹時血糖110mg/dl以上

の脂質代謝、血圧、血糖の3項目のうち、2つ以上あてはまれば
メタボリック症候群だということになっています。


 





PR
フリーエリア



カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
バーコード
ブログ内検索
  Copyright 2018 メタボリックとダイエット All rights reserved.
Template Design by LockHeart|powered by NINJA TOOLS 忍者ブログ [PR]